ツガニの郷土料理

四万十川〜水の呟き
                  水に遊び〜水に学ぶ

ツガニの郷土料理


ツガニの郷土料理

スポンンサードリンク
       HOME
   ツガニの郷土料理レシビ
 ♪☆四万十川郷土料理〜ツガニ料理レシビ☆♪
 四万十川の王様「ツガニ」の郷土料理のページだよ♪      

     ツガニ郷土料理のページでは、        
ツガニ大好き管理人のお勧めする郷土料理レシビをご紹介いたしますね!

 山の幸、川の幸の豊富な四万十川流域ならではの郷土料理。
  
ツガニの郷土料理はまたまた絶品のお味、お酒がすすんじゃいますよ〜♪♪

ビールも日本酒もいいけれど、管理人お勧めはやっぱりワイン♪(^o-)-☆
ツガニとワイン、意外と相性がいいんですよねェ〜!
         

それでは、ツガニの郷土料理で一杯いきまショ ♪(*^-^*)♪

鮎の郷土料理レシビ  手長えびの郷土料理レシビ  うなぎの郷土料理レシビ

      
         
スポンサードリンク





   ☆ツガニの郷土料理レシビ☆ 
 
                         

★お勧め郷土料理レシビ「ツガニの塩茹で」   

最も簡単で人気の塩茹で、        
多めに塩を入れて茹でます。
 (塩は天日の良質の塩を使うと更に美味しさが増しますよ♪)
  

   
 ←生きたツガニ

            
             
茹でられて真っ赤いなったツガニ
                  
ゴメンネ(-。-:)

☆茹で方
沸騰したお湯にツガニを入れると、足が折れてしまいます。
姿を完全に残したい場合は水からツガニを入れて茹でましょうね♪
  
自家用は足が折れても別に問題ないですが、おもてなしに使うのであれば、
やっぱり姿が完璧な方が見た目にいいですものね(^^)♪
   
生きたまま茹でるから、じわじわと熱くなる湯の中で、
ツガニがガザガザと動く音が聞こえて胸が痛むけれど、
テーブルに並んだツガニに満足(*^^*)☆
食べ始めたらもうツガニさんの苦しみなど忘れてしまって・・・・
      
    「ツガニさん、ごめんなさ〜い! 
           あなたの命に感謝で〜す(-。-;)」

                   
    
 
 塩茹でしたツガニの甲羅に日本酒を入れてレンジでチン♪
   ミソと混ぜて召し上がれ!最高だよ〜ん ♪(*^-^*)♪


★お勧め郷土料理レシビ「ツガニのカニ汁」  

肌寒くなった晩秋、あったか〜いカニ汁で、心もポッカポカ温かくなりましょう。

☆作り方
1、ツガニのハサミ(一番大きな毛の生えている脚)と
  4本の脚の第一関節から先を除きます。
2、甲羅を取り、中のミソを容器に取り集めます。
3、胴体を二分し脚はばらばらにしてまな板の上で刻みます。
4、刻んだツガニを石臼に入れキネで潰します。
5、お鍋に水と潰したツガニを入れ強火にかけます。
6、沸騰したら弱火にして30分くらい煮て、蟹のだしが充分出たところで、
  布で濾します。
7、好みの具材(南瓜、ナス、リュウキュウなど)を入れ、
  酒、みりん、塩、砂糖、醤油で味をつけます。
   
最初に取り除いておいたツガニのハサミは、身がたっぷりと入っていますので
塩茹でにしてお召し上がりくださいませね(^-)-☆


★お勧め郷土料理レシビ「ツガニのいも炊き」

 

   

紅葉が川面を映す四万十川の河原で、
家族や仲間と囲む 「ツガニのいも炊き」。
 
ついでに鮎や天然鰻もお目見えなんて、
ここでしか出来ない贅沢ですよね〜♪(^▽^)/
  
  「ここに生まれて良かった〜♪」って思う瞬間♪(^-)-☆
 
なんかワタクシ食べるために生まれてきたのかしら??? 
幸せの瞬間っていつもこんな時ばかりなんですねェ〜*)^0^(*♪

☆作り方
1、甲羅と胴、脚を離して、胴は二分します。
2、鍋に水と分離した蟹を入れだしをとります。
3、酒、みりん、砂糖、塩、醤油で調味し、里芋、人参、
 ごぼう、大根など季節の野菜を入れて煮込みます。


★お勧め郷土料理レシビ「ツガニと南瓜の煮物」

   

ツガニの風味と南瓜の甘味がとっても相性がいいです
どちらも味を引き立てあって、これもマタマタ最高に美味しいレシビです。
一度お試しになられてくださいませマセ(*^^*)
        (お試しの価値絶対ありで〜す♪♪)

☆作り方
1、甲羅と胴、脚を離して、胴は二分します。
2、鍋に水とツガニを入れ強火にかけます。
3、沸騰したら、酒、みりん、砂糖、塩、醤油で調味し
  南瓜の乱切りを入れて煮ます。

★お勧め郷土料理レシビ「ツガニの蟹ミソ」
 



    
生の蟹ミソ             油で揚げてほぐした蟹ミソ

蟹みそは一匹から出来る量は僅かですので
最低でも10匹、蟹があれば20〜30匹が適しています。

☆作り方
1、甲羅とハサミ(毛の生えている一番大きな脚)と足を除きます。
2、甲羅のミソを取り除き容器に集めておきます。
3、胴体をまな板の上で切り刻みます。
4、刻んだ蟹を石臼に入れ、キネで突き潰します
5、取り集めておいたミソを入れてよく混ぜます。
6、米糠、または小麦粉を繋ぎに入れ、好みの塩加減でよく練り混ぜます。
7、お煎餅のように丸めてラップに包み冷凍保存します。

☆召し上がり方
炭火で焼いたり、サラダ油で揚げていただきます。
又、潰してお茶漬け、酒のツマミにどうぞ♪♪

TOP四万十川〜水の呟き   

☆四万十川に愛と感謝を♪
 
ありがとうネットワーク

 ありがとうネットワーク
   
こどもばん

 
☆四万十川写真集
 四万十川風景写真集
 四万十川沈下橋写真集


☆癒しの広場
 源流の呟き
 滑床渓谷の呟き
 黒尊渓谷の呟き
 ぶらり一人旅の呟き
 沈下橋の呟き
 虹の森公園の呟き
 滑床渓谷の呟き
 芝不器男の呟き

 森の国ぽっぽ温泉

☆四万十川伝統漁法
 火振り漁
 鮎の友釣り
 手長えび漁
 ツガニ漁


☆川魚と山菜の郷土料理
 鮎の郷土料理レシビ
 手長えびの郷土料理レシビ
 ツガニの郷土料理レシビ


☆温泉宿とお愉しみ広場
 ホテル松葉川温泉
 一の又渓谷温泉
 十和温泉
 ホテル星羅四万十
 四万十癒しの里
 森の国ぽっぽ温泉
 

☆四万十川流域情報
 四万十川ウルトラマラソン
 四万十川桜マラソン
 暮らしと文化
 イベント情報
 特産・物産・人紹介
 四万十川流域お宿情報
 高知県のホテル・旅館情報


☆エコな暮らし
 洗剤を減らそうよ♪
 合成洗剤シャンプーと
    毛髪と皮膚の関係
 太陽光発電システム
 重曹と酢でらくらくお掃除
 バスルームのお掃除
 便器のお掃除
 キッチンのお掃除


☆親子で学ぶエコリンク
 
地球温暖化って?
 森林破壊って?
 オゾン層破壊って?
 環境ホルモンって?
 水はどうして汚れたの?
 ごみはどうして増えたの?
 酸性雨って?
 異常気象って?

☆デジカメ写真集
 お花の写真集
 北京の写真集
 大連の写真集
 アフリカの写真集
 ニュージーランドの写真集
 
☆美容と健康の広場
 美肌はこうすれば甦る
 知っておきたい皮膚の構造
 紫外線と肌の関係
 メラニンの役割
 シミはこうすれば消える
 若ハゲ若白髪は肌荒れから
 呼吸法で美肌をゲット
 脳卒中で絶対に倒れない法

★番外編
 四万十の天使たち
 ミニダックスと太郎&千春

  天使の広場

四万十川遊び
 ふるさと交流センター
   施設案内
   キャンプ
   ラフティング
   カヌー
   お食事
   お買い物
   周辺情報

  
最新情報

☆プロフィール
 
管理人の呟き

 リ ン ク 集

スポンサードリンク
 Copyright (C) 四万十川〜水の呟き All Rights Reserved