スポンサードリンク

一人旅

四万十川〜水の呟き
                 水に遊び〜水に学ぶ

一人 旅

      HOME
   ぶらり一人旅

☆♪黒尊渓谷〜ぶらり一人 旅♪☆

一人旅」  「道連れ」  あなたは どっち派?
 
「旅は道連れっていうじゃない、一人旅ってチョット淋しいよ!」って花子ちゃん♪
「一人旅が断然いいわ、だって気ままに自由な旅が楽しめるじゃない」と 桃子ちゃん♪

あなたは どっち派?

「どっち派もこっち派もないでしょう? 目的によって一人旅だったり、
お友達とワイワイ旅だったり、行く場所や、その時の感情でいろいろよねェ〜」って誰かさん!

そうね! 一人旅も、家族旅行もいろいろあるから人生豊かになるのよね!
どっちも、こっちも愉しみましょうよネッ♪(^▽^)♪

  管理人のしんみりぶらり>一人旅の呟き訊いてチョ♪(*^^*)☆♪

 

     
                   
スポンサードリンク

         
     
  ☆一人旅の呟き☆
  

     
 ぶらりぶらぶら黒尊渓谷一人旅♪

紅葉には少し早い10月中旬、深山の息吹を求めて
一人でぶらりと黒尊渓谷に行ってきました♪(*^^*)

自分の中に答えを求め得ないとき、
自然の中に身を置くことで納得することってありますよね。
その日も森に答えを求めてのぶらり一人旅、
ダーツは黒尊渓谷に♪

ぶらり一人旅散策初めてのコースです。

「思い立ったが吉日」 と早速お弁当を用意して
        (とはいっても昨晩の残り物詰め弁当)。

スタイルといえば
ウォーキングスタイルと登山スタイルのハーフ、
しっかりとウェストポーチも着けちゃったもんね (^_-)-☆

友曰く
 「あなた!何をするにも格好と道具が先走りするがやね!」 
だって!
         (納得! *(^_-)-☆ )

脚はスズキラパン♪
曲りくねった狭い林道には軽自動車が一番。
雪道を考慮に入れて4WDを選んだのだが、
こんなときにも活躍してくれるんだね♪(^o^)♪☆

さて11時出発、
四万十川の流れに沿って国道381号線を走り、
旧西土佐村で右に郵便局、左に床屋の四叉路を左折
すると道441号線に変わります。
途中赤鉄橋を渡って四万十川を右に見ながら20分程で
口屋内に。



  
      口屋内大橋から四万十川を下流に見る

口屋内大橋を渡って、いよいよ黒尊渓谷へと向かいます。
四万十川支流「黒尊川」を遡ること15分、
行けども行けども同じ景色(~。~;)

随分と空が近くに迫ってきた所で、
      ホッ! 集落が見え一安心です*(^^)*

道行く人に出会い 
  「黒尊渓谷はまだですか?」 と訪ねましたら 
  「ここは奥屋内ぞね、黒尊渓谷はまだずっと奥ぞね」 
という返事、
    
    ひえェ〜〜〜まだずっと奥〜だってェ〜
 
ホント〜! 遠いって話には聞いていたけれど、
こんなにも奥なんだァ〜(>。<;)

川幅がだんだんと狭まり山が迫ってくるにつれチョット
不安になってきました(-_-;)

心静かに森との対話を求めての「ぶらり一人旅」の筈だった
のに、ず〜と緊張の連続。
出発前のワクワクは何処へやら・・・(-。-;)

お腹は空いてきたのに
お弁当を広げる場所も見つかりません。

時は一時半を過ぎてしまいました。

   「腹が空いては戦は出来ぬ」

お弁当はとびっきりのロケーションでと楽しみにして来た
のだけれど、仕方なく広場に車を止めて車中で昼食をと
ることに・・・・・トホホ

   「餓鬼食え!」
 
お弁当をひとつまみ野原にお供えします♪

 「山や川には浮遊霊がいて、普段お供え物を貰って
 いないから野外で食事をするときには、その霊たちに
 お供えしてから食べなさい」 と、
        子供の頃両親から教わった儀式です(*^^*)

 夕べの残り物なのになんて美味しいこと・・・ )*^^*(☆
   (お弁当にすると何でこうも美味しい
のだろう?・?・?

             残り物詰め玄米弁当

さて、お腹の虫が治まったところでもう少し進んでみることに。

一人旅本来の目的は自分との対話(*^^*)

「深山渓谷の静寂の中で、
水のせせらぎと小鳥のさえずりをバックミュージックに、
天からの光のシャワーを浴びて瞑想を・・・・♪」 なんて
気取って来たのだけれど♪(*^^*)♪

行く程に深く狭ばる渓谷に、
入川の出来る場所を見つけるのは困難で
ただただ車を走らせるだけ、
瞑想どころか景観を楽しむ余裕さえもありません(-_-;)

走れど走れど 山 山 山 ・・・・・

迫ってくる山と天、なんとお空の近いこと!
あんまり空が近いから、車を降りてみることにしました。

周囲が山に覆われているので、
頭を90度も後ろに反らして見上げないと空は見えません。
 
小さな穴から覗き込んだような狭い空♪
ちょっとジャンプすれば届きそうな空♪
 
こんなに空が近くにあるなんて・・・・感動♪(*^▽^*)

澄み切った雲ひとつない青い空に癒され、
やっと辺りを愉しむ余裕がでてきました(^o^)♪

山麓に広がる落葉樹、
紅葉の頃はさぞかしの景色になることでしょう♪☆♪
 
谷底の石が
太陽の光の反射で宝石のように輝いています☆☆☆

聴こえてくるのは
風が木の葉を揺する微かなざわめきと水のせせらぎ♪

なんて贅沢な空間なのでしょう (*^^*)♪

深山にたった一人なのに
辺りがホンワカあたたかく心地いいのは、
きっと森の精霊達がよろこんで迎えてくれてるんだね♪
  (あなたたちが傍にいるのを確かに感じたよ♪(*^^*)



ぶらり一人旅、道のりはチョット遠かったけれど、
手を伸ばせば届きそうな空と清冽な水のせせらぎ、
澄んだ空気のごちそうに満足♪☆(^^)☆

今日の 「黒尊渓谷ぶらり一人旅」 は、
                にじゅうまる◎ 

  
 「ようこそ、黒尊渓谷へ・・・またのお越しを」 と森の精♪

     ありがとう 黒尊渓谷さん!
  今度来るとも一人旅がいいわ♪ ヨロシクネ(^−^)/


  
   
     黒尊川に架かる沈下橋
                    

                                                  
                       黒尊川

 TOP四万十川〜水の呟き   

☆四万十川に愛と感謝を♪
 
ありがとうネットワーク

 ありがとうネットワーク
   
こどもばん

 
☆四万十川写真集
 四万十川風景写真集
 四万十川沈下橋写真集


☆癒しの広場
 源流の呟き
 滑床渓谷の呟き
 黒尊渓谷の呟き
 ぶらり一人旅の呟き
 沈下橋の呟き
 虹の森公園の呟き
 滑床渓谷の呟き
 芝不器男の呟き

 森の国ぽっぽ温泉

☆四万十川伝統漁法
 火振り漁
 鮎の友釣り
 手長えび漁
 ツガニ漁


☆川魚と山菜の郷土料理
 鮎の郷土料理レシビ
 手長えびの郷土料理レシビ
 ツガニの郷土料理レシビ


☆温泉宿とお愉しみ広場
 ホテル松葉川温泉
 一の又渓谷温泉
 十和温泉
 ホテル星羅四万十
 四万十癒しの里
 森の国ぽっぽ温泉
 

☆四万十川流域情報
 四万十川ウルトラマラソン
 四万十川桜マラソン
 暮らしと文化
 イベント情報
 特産・物産・人紹介
 四万十川流域お宿情報
 高知県のホテル・旅館情報


☆エコな暮らし
 洗剤を減らそうよ♪
 合成洗剤シャンプーと
    毛髪と皮膚の関係
 太陽光発電システム
 重曹と酢でらくらくお掃除
 バスルームのお掃除
 便器のお掃除
 キッチンのお掃除


☆親子で学ぶエコリンク
 
地球温暖化って?
 森林破壊って?
 オゾン層破壊って?
 環境ホルモンって?
 水はどうして汚れたの?
 ごみはどうして増えたの?
 酸性雨って?
 異常気象って?

☆デジカメ写真集
 お花の写真集
 北京の写真集
 大連の写真集
 アフリカの写真集
 ニュージーランドの写真集
 
☆美容と健康の広場
 美肌はこうすれば甦る
 知っておきたい皮膚の構造
 紫外線と肌の関係
 メラニンの役割
 シミはこうすれば消える
 若ハゲ若白髪は肌荒れから
 呼吸法で美肌をゲット
 脳卒中で絶対に倒れない法

★番外編
 四万十の天使たち
 ミニダックスと太郎&千春

  天使の広場

四万十川遊び
 ふるさと交流センター
   施設案内
   キャンプ
   ラフティング
   カヌー
   お食事
   お買い物
   周辺情報

  
最新情報

☆プロフィール
 
管理人の呟き

 リ ン ク 集
 
 
スポンサードリンク
              
Copyright (C) 四万十川〜水の呟き All Rights Reserv